Major Crimes(メジャークライムス)シーズン4第14話「あるブローカーの死」のあらすじと感想

charyesang-687186_640

メジャークライムスシーズン4第14話「あるブローカーの死」(Taking the Fall)のあらすじと感想です。

*** ネタバレの内容を含みますのでご注意ください ***

このブログでは、『Major Crimes~重大犯罪課』に登場する英語フレーズの解説や詳しいあらすじを紹介しています。

関連記事の一覧はこちらをご覧ください!

Photos:WarnerBors

スポンサーリンク

殺人事件

感謝祭が間近な時期。

男性の撲殺死体が発見される。

414-5-buzz-provenza-sanchez-tao

この男性は、ある企業の経営幹部だった。

数日前、男性は自宅の前で小型トラックの運転手から暴行を受けていた。
止めに入った妻も腕を骨折していた。

414-5-sanchez

「同じ男が殺したのではないか」という予想の元、重罪課が操作を行う。

同僚

殺された男性の部下に容疑がかかった。

この女性(ジョーダン)は、上司のせいで昇進とボーナスがだめになっていたのだ。
ジョーダンには彼がいて、現場で目撃された小型トラックを運転していた。

殺された男性の妻が面通しを行ったが、「顔をよく憶えていない」という。

414-40-sykes

病院の支払い

病院の支払い履歴から、殺された男性は、あっちこっちの病院で、健康保険を使わずに何度も支払いを行っていたことがわかる。

さらなる調査から、妻が夫からDVを受けていたことが判明した。

妻の自白

妻は夫の暴力に悩んでいた。

小型トラックの運転手に殴られた夫は、怒りを妻にぶつけた。
長年我慢していた妻は、「今殺せば、小型トラックの運転手に罪を着せられるのではないか」と、油断した夫を後ろからバールで殴り、殺してしまった。

アンディ、倒れる

シャロン・レイダー(メアリー・マクドネル)の家で療養中のアンディ・フリン(トニー・デニソン)。

ラスティ・ベック(グレアム・パトリック・マーティン)と2人のとき、アンディが倒れて頭を打ってしまう。

414-22-flynn-rusty

病院に搬送されるが、検査の結果、血栓が頭の方に移動していることがわかった。
すぐに手術が必要になる。

 

プロベンザ(G・W・ベイリー)に、「もし死んだら、心から大切に思っているとシャロンに伝えて欲しい」と頼む。

感謝祭のごちそうを病室に持ち込み、メンバーが集まる。

414-buzz-provenza-morales-raydor-sykes-mr2
みんなに見送られ、アンディは手術室へ。

スポンサーリンク

ちょっとした感想

変な感想かもしれませんが、「これがリアリティなのかもなぁ・・・」と思いました。

犯罪捜査ドラマでは、車からとびおりる、はね飛ばされる、爆発するなど、激しいアクションがつきものですが、登場人物はピンピンしています。

アンディって、車にちょっと振り回されて落ちただけなのに、血栓ができて、頭に行ったら死んじゃうかもしれないほど深刻な状態です。

若い捜査官ならいざ知らず、アンディくらいの年齢だと、これがリアルな状況なのかもしれませんよねぇ。

英語表現

If I don’t make it out of surgery, I need you to do something for me, okay?
手術が成功しなかったら、頼みがあるんだ。
Like what?
どんな?
I’ve been nervous to say it to her.
ずっと、どうしても彼女に言えなかったことがあって。

But I really care about Sharon a lot.
シャロンのこと、本当に大切に思ってる。

And if this is how it ends.
こんな形で終わるなら・・・。

So, if you die, you want me to tell the Captain that you loved her.
お前が死んだら、「愛してた」ってキャプテンに言えばいいんだな?
If you could.
頼むよ。
Well, if you want to confess, write it all down.
そうか。告白したいことがあるんだったら、全部ここに書け。

make it out of

うまく~を出る、うまくやり遂げる

Like what?

どんな? たとえばどんなこと?

日常会話でもよく使いますね~。

nervous

日本語でも「ナーバス」と言いますね。
緊張する、不安になる、臆病な、気が小さい、などの意味があります。

confess

認める、告白する、懺悔する

プロベンザって、言葉は雑ですが、愛情溢れる人。
「ここに書け」っていうのは、しんみりしたくなかったからでしょう。
4回も結婚(5回だっけ?)したのはわかる気がします~~~。

『Major Crimes~重大犯罪課』に関する記事一覧はこちら:

シーズン4

シーズン3

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る