「ブラックリスト」シーズン3第22話「アレグザンダー・カーク(前編)」(Alexander Kirk)の予告を解説(ネタバレ)

the-dew-638110_640

シーズン3第22話「アレグザンダー・カーク(前編)」(Alexander Kirk)の予告動画を解説します。

このブログでは、『ブラックリスト』に登場する英語フレーズの解説、詳しいあらすじ、次回エピソードの予告を紹介しています。

関連記事やほかのエピソードの記事もご覧ください!
シーズン1の記事一覧は、こちらから
シーズン2の記事一覧は、こちらから
シーズン3の記事一覧は、こちらから
シーズン4の記事一覧は、こちらから

Photos:NBC

スポンサーリンク

シーズン3第22話「アレグザンダー・カーク(前編)」:スーパードラマTV!から引用

レッドはトムに、スコティー率いるハルシオンにリズ襲撃を指示したのは「アレグザンダー・カーク」という男だと教え、クーパーらとカークへの復讐計画を立てる。
そのためにレッドはスコティーと組むと言う。

NBCの予告動画

NBCが公開している予告動画「知っておくべき3つのポイント」を解説します。
The Blacklist:Top 3 Things You Need to Know: Episode 22 (Digital Exclusive)
[youtube id=”FMS_gDlBX_c” align=”center” mode=”normal” autoplay=”no”]

イケてる彼女

スコッティが車から出てきてあるビルへ。
なにやら、人質の引き渡し交渉のようです。

ちょっとなまっておりますが・・・・男性の台詞。

You don’t pay the ransom, she dies.

身代金を払わないと女は死ぬぞ。

random:身代金
よく出てくるので憶えておくと便利です~。

アグネスの家族

教会にタスクフォースのメンバーが集まっています。
トムがアグネスをだっこ。

洗礼が始まります。

遠くから見守るレッド。

トムが何か気配を感じてあたりを見ますが、誰もいません・・・。

トムのママ

トムとレッドが電話で会話。

カークに近づくためのカネを手に入れた今、彼女(スコッティ)に用はない、と言うトム。

If you kill her, the answers you’ve been looking for your entire life will die with her.
彼女を殺せば、長年の疑問の答えは見つからなくなるぞ。

レッドは、スコッティがトムの母親であることを告げます。

トムの本名はクリストファー・ハーグレイブ。
3歳のときに行方不明になり、トムの母親は「息子は死んだもの」と諦めていたのですね。

気持ちがはやるトムですが、レッドは釘を刺します。「ハーグレイブは秘密が多い女だ。答えが欲しいのなら、自分が本当は何者なのかは伏せておけ」。

そこにお母さん登場。
トムが家族写真の額を持っているのに気付いて、「殺しに来たんでしょ?」とスコッティ。

「そうだけど、娘のためにやめたよ」といいます。

すると、スコッティ。

You’re hired.
あなたを雇うわ。

In my experience, there’s a very fine line between love and hate.
経験からいうと、愛と憎しみの差は紙一重なのよ。

22話の脚本は、ジョン・ボーケンキャンプ(原案&脚本)、ジョン・アイゼンドレイス(原案&脚本)、J・R・オーチー(原案)、ルーカス・ライター(原案)です。
協力して練りに練った・・・という感じなのかな。

『ブラックリスト』に関する記事一覧はこちら:

シーズン1の記事一覧は、こちらから
シーズン2の記事一覧は、こちらから
シーズン3の記事一覧は、こちらから
シーズン4の記事一覧は、こちらから

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る