「ブラックリスト」シーズン3:ジーナ・ザネタコスが復活

new-years-day-1063436_640

2016年の前半は、ブラックリストです!

ピーター・ストーメアについては、「ブラックリスト」シーズン3:ピーター・ストーメアが演じるベルリンは死んでない?で書きました。
もしかすると復活するかも。
ベルリンについてはまだ詳細は不明ですが、復活が確実なブラックリスターが1人います。

*** ネタバレの内容を含みますのでご注意ください ***

このブログでは、『ブラックリスト』に登場する英語フレーズの解説、詳しいあらすじ、次回エピソードの予告を紹介しています。

関連記事やほかのエピソードの記事もご覧ください!
シーズン1の記事一覧は、こちらから
シーズン2の記事一覧は、こちらから
シーズン3の記事一覧は、こちらから

スポンサーリンク

ジーナ・ザネタコス

「ジーナ・ザネタコスって誰だっけ?」と思った方も多いのではないでしょうか。

gina-zanetakos
「ブラックリスト」シーズン1第6話「ジーナ・ザネタコス」で登場しています。

シーズン1第6話「ジーナ・ザネタコス」のあらすじ

リズ(メーガン・ブーン)はトム(ライアン・エッゴールド)が隠していた箱を床下から見つけて言い合いになります。
トムは身の潔白を晴らすため、FBIで取り調べを受けることに同意。

 

BN-AE377_black_E_20131028223504
取り調べの担当はマリク(パーミンダ・ナーグラ)懐かしい!!!
「エンジェル・ステーション・ホテル」にいたのは、仕事の面接のため、と主張するトム。
ところが、トムが面接を受けたという人を当たってみると、身に覚えがないと言います。
ますますトムへの疑惑が深まります。

the-blacklist-season-1-episode-6
一方レッド(ジェームズ・スペイダー)は、ブラックリスターの1人としてジーナ・ザネタコス(マルガリータ・レビネヴァ)の名前を挙げます。
そしてリズに、「夫の真実を知りたければ彼女を追え。トムの愛人だ」と言うのでした。

ジーナは、企業業に雇われるテロリスト/殺し屋です。
彼女のクライアントに敗訴判決を出しそうな判事を殺すため、レッドに仲介を依頼していました。
ジーナは売春婦になりすまし、トルコ大使館員を殺害。

blacklist102813f

リズとレスラー(ディエゴ・クラテンホフ)はホテルに駆けつけますが、レスラーとジーナはエレベーターに乗り合わせ、レスラーはこてんぱんにやられます。

tumblr_mygx0mtqx51t5gommo5_1280
ジーナの宿泊先に踏み込んだレスラーとリズは、そこでトムの写真を発見。
やっぱり愛人だった?!

tumblr_inline_o014ovK8fI1tdnbq7_540
リズはレッドに会い、「トムは悪人じゃないわよね」と泣きます。

the-blacklist-gina-zanetakos6
その後、ジーナが放射線の爆弾をどこかに仕掛けていることが判明。
リズに頼まれたレッドは、ジーナが購入した爆弾の制作者にコンタクトし、爆弾が車に仕掛けられていることと、ジーナの居場所を聞き出します。

tumblr_mved40g8uv1so2p7uo1_1280
公園でジーナを確保しようとするFBIチーム。
トイレでリズとジーナが格闘になりますが、レスラーが撃ってジーナは病院へ。

blacklist102813g
爆弾の爆発まで4時間・・・。
標的がヒューストン港だと推理したリズたちは港へと向かいます。
ジーナの雇い主は、ヒューストン港を放射能で汚染し、積み荷をニューオーリンズ港に集めようとしていたのでした。
ところがヒューストン港は広大で、無数にあるコンテナのどこから手を付けてよいかわかりません。

ジーナがトルコ大使館員を殺したことを思い出したリズは、大使館関連の積み荷に捜索を絞り込みます。
そして、残り時間1分、というとき、爆弾が仕掛けられた車にレスラーが乗り込み、港に沈めます。
被害が最小限で済んだことから、ジーナに司法取引が提案されます。

病院のジーナに「情報提供と引き替えだ」というと、ジーナは同意します。
そしてなんと、ジーナの雇い主が「レイモンド・レディントン」であることが発覚。
そして、ジーナはトムのことを「知らない」と。

トムは釈放されます。そしてFBI内に貼られた写真を見て、「この人が、エンジェル・ステーション・ホテルで面接をした」と言います。
それは、レッドの側近、「ニュートン・フィリップ」だったのでした。

Grey
怒ったリズはレッドの家に乗り込みます。そして、ジーナを雇って儲けていたことを指摘し、「ジーナの部屋にトムの写真を置いたのはあなたね、側近に面接させてことはわかっている」と言います。「地獄に落ちて!あなたとは終わり」と言って出て行きます。

リズの家の向かいでは、監視カメラをチェックする男達が。
「雇い主はレッドじゃないな」と言っています・・・。

ちょっとした感想

このエピソード、久しぶりに見直しましたが、いやいやリズ、相変わらずですよねぇ。
都合のいいときにはレッドに頼り、ちょっと気に触ると「地獄に落ちろ」ですからねぇ・・・。

スポンサーリンク

トムとジーナの関係

「Entertainment Weekly」がネタバレ情報を掲載しています。
それによると、ジーナとトムは、ミッションに潜入したときに知り合い、短期間恋愛関係にあったそうです。
レッドが言ったことは本当だったんだ。

ジーナ・ザネタコスが登場するのはシーズン3の後半

司法取引の後、ジーナがどうなったのかは不明なままでした。
ジーナはシーズン3の後半に登場します。
シーズン1から、トムとリズの関係は大きく変化しました(トムとリズ:偽りの結婚生活~トム・キーンは何者なのか)。
トムは当初レッドに雇われて潜入し、リズに近づき結婚。
ところがベルリンに寝返ります。
その後、裁判で有罪になりそうなリズを助け出し、シーズン3では命を張ってリズを守ります。

シーズン3の前半で具体的にどう進展するのかはわかりませんが、そんな2人の前にジーナが登場。
ジーナはトムに接近し、寄りを戻そうとするようですよ。
純粋な恋愛ではなく、別に思惑があるんだろうけど・・・。
ところが、トムはリズ救出作戦の真っ最中。さてどうなるか・・・。

『ブラックリスト』に関する記事一覧はこちら:

シーズン1の記事一覧は、こちらから
シーズン2の記事一覧は、こちらから
シーズン3の記事一覧は、こちらから
シーズン4の記事一覧は、こちらから

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る