メンタリストシーズン6:「虎よ!」ウィリアム・ブレイクの詩、レッド・ジョン

212tyger.jpg

 

*** ネタバレの内容を含みますのでご注意ください ***

このブログでは、『The Mentalist/メンタリスト』に登場する英語フレーズの解説や詳しいあらすじを紹介しています。

 

関連記事やほかのエピソードの記事もご覧ください!

スポンサーリンク

「メンタリスト」シーズン6が始まりましたが、いきなりパートリッジが殺されてしまいました!

しかも彼は、ウィリアム・ブレイクの詩「虎よ、虎~」というキーワードを口にするのですが・・・。
この詩についてよく知らなかったので、調べてみました。

イギリスの画家、詩人、銅板画家であるウィリアム・ブレイク(William Blake)の詩です。

William_Blake_by_Thomas_Phillips

Songs of Innocence and of Experience』(「無垢と経験の歌」)という詩集に収録されています。

001general.jpg

以下、引用します(http://blake.hix05.com/Experience/210tyger.html)。

 

The Tyger

『虎』

Tyger! Tyger! burning bright
In the forests of the night,
What immortal hand or eye
Could frame thy fearful symmetry?

虎よ、虎よ。夜の森に
火のように輝く虎よ
如何なる手、如何なる目が
汝の恐ろしき躯体を作ったか

 

In what distant deeps or skies
Burnt the fire of thine eyes?
On what wings dare he aspire?
What the hand dare sieze the fire?

遠く離れた海や空でも
汝の目の炎は燃える
如何なる翼、如何なる手が
輝く炎をとらえるだろうか

 

And what shoulder, & what art,
Could twist the sinews of thy heart?
And when thy heart began to beat,
What dread hand? & what dread feet?

如何なる力 如何なる技が
汝の勢いを制するだろうか
汝の心臓が脈打つときの
四肢の力の何たる強さぞ

 

What the hammer? What the chain?
In what furnace was thy brain?
What the anvil? what dread grasp
Dare its deadly terrors clasp?

汝を鍛えたハンマーにチェイン
汝の頭を鍛えた炉よ
きつく握った鉄床が
汝を恐ろしい姿に仕上げた

 

When the stars threw down their spears,
And water’d heaven with thier tears,
Did he smile his work to see?
Did he who made the Lamb make thee?

星々が光芒を放ち
天空を涙で潤すとき
神は自らの業を愛でられた
子羊をつくった神こそが汝の創造主なのだ

 

Tyger! Tyger! burning bright
In the forests of the night,
What immortal hand or eye,
Dare frame thy fearful symmetry?

虎よ、虎よ、夜の森に
火のように輝く虎よ
如何なる手、如何なる目が
汝の恐ろしき躯体を作ったか

 

美しく韻を踏んでますね!
結構、長い詩です・・・。

これは、ウィリアム・ブレイクの作品のなかでも最も有名なものの1つですが、難易度が高く複雑な詩だそうです。
リズミカルでイメージも鮮烈ですが、その意味はそれほど単純ではありません。

ウィリアム・ブレイクは、「滅びた生命界が神の意思で再創造された」という宇宙観を持っています。神による創造からは、子羊と虎という正反対のものが生み出されます。

どうしても「虎」そのものをイメージしてしまいがちですが、虎そのものよりも、神の手による虎の創造にフォーカスした詩であり、虎を作り上げる手や目に神のイメージが込められています。

スポンサーリンク

 

この詩には愛好者が多いそうです。
マイケル・ジャクソンの「Thriller 25 The Book」で、この詩が引用されているとか。

ウィリアム・ブレイクは、数々の名言も残しているんです。

William Blake
What is now proved was once only imagined.

あらゆる現実はかつては空想でしかなかった。

 

William Blake
It is easier to forgive an enemy then to forgive a friend.

敵を許す方が、友達を許すより容易である。

 

William Blake
If the sun and moon should ever dought, they’d immediately go out.

太陽も月も自分を疑ったとしたらその瞬間に光を失うだろう。

 

現代にも通じるというか、スピリチュアルなメッセージですよね~!

 

『The Mentalist/メンタリスト』に関する記事一覧はこちら:

シーズン6

シーズン7

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る